[B-001]360 °BOOK

  • 2015-
  • Japan

ページを開くと立体のジオラマが出現する「360°BOOK 」。元々は、あまりに手の込んだ仕様から大量生産が難しい一点もののアートブックだった。誰にとってもオープンな本にするための鍵となった技術は3つ。本を360°開いても落丁しない製本加工、レーザーカッターの正確さで型抜きするダイカット技術、ページ間隔を均一に保つための綿密な糸かけ作業。熟練かつ先端の技術者たちによる、果てしない試行錯誤の末にこれらが実現された。目で読む物語として、空間を彩るインテリアとして、新たな本の世界がぐるりと広がっていく。

vimeo

取扱店リスト

著者:大野友資
グラフィック:SHA
写真:Gottingham